静岡県東部の外壁塗装専門店「塗替え職人」

外壁塗装はシリコン塗料がおすすめ!

静岡県東部(三島市、沼津市、熱海市、御殿場市、富士市,等)の外壁塗装専門店、塗替え職人です。

 

今回は塗装屋がおすすめするコストパフォーマンスが最強の塗料をお話していきます。

 

結論からいうと、塗料の質や光沢、耐用年数、費用、などを総合すると、シリコン系塗料が一番のおすすめとなります!

 

ただし、こちらでも解説しましたが、シリコン系塗料と言ってもいろいろありますので、騙されないでください!こちらで要チェック!

 

まず、現在の塗料はこの図からも分かるように塗装工事の約70%の工事がシリコン塗料で行われています!

ではなぜシリコン塗料なのか??

 

それはコスパが最高だからです。

 

まず、現在の塗装工事で、比較対象になる塗料は

 

シリコン系塗料もしくは、フッ素系塗料でしょう。シリコンの下のランクにウレタンがありますが、これは、現在の塗装工事ではほとんど使われることはありません。進めてくる業者も少ないかと思います。

 

なぜならば、シリコン塗料もウレタン塗料も値段はそこまで変わらず、仕入れられるからです。

 

では実際に、塗料の値段を見てみましょう

 

ざっと、アマゾンで調べてみました

 

外壁用ウレタン塗料 15,950円 コチラです 耐用年数8-10年 ※耐用年数はメーカー発表 実際の環境により2~3年の誤差はあります

外壁用シリコン塗料 16,194円 コチラです 耐用年数10-15年

外壁用フッ素塗料  47,361円 コチラです 耐用年数15-20年

です。

 

見ていただいてわかるように、ウレタンとシリコンの値段はほとんど変わりません。しかしながら耐用年数はシリコン塗料の方がいいですよね。

 

逆にシリコンとフッ素を比べると、塗料の値段だけでも約3倍違いますね。こちら、塗料1缶の値段です。

 

実際に塗装工事では1缶では到底足りませんので、塗料代だけでもかなりの金額がフッ素塗料はかかってしまいます。

 

それに対して耐用年数は5年しか変わりません。

 

5年しか変わらないのに3倍の値段…。確かに、光沢等はフッ素のほうがいいので一概には言えないですが、塗料の値段とコストパフォーマ

ンスを考えると、やはりシリコン塗料がおすすめです。

 

また、フッ素塗料で1度塗装してしまうと、次の塗り替えの時もフッ素塗料で塗装をしなければならないというデメリットがあります。

 

ビルや商業施設など大型物件の方で、塗装の回数を少しでも減らしたいという方向けの塗料がフッ素なのです。

 

一般的な一戸建てでは、シリコン塗料を使って塗装をしたほうが圧倒的に金額も安く、圧倒的にお得です!

 

ただ、シリコン塗料と言ってもいろいろな種類があります。中には名前だけシリコンってついているだけで、耐用年数や実際の質などはウ

レタンとほとんど変わらないものもあるので、お気を付けください。それについてはコチラで詳しく解説していますので、こちらも見てみ

てください。

 

結論 迷わずシリコン系塗料を選びましょう!

点検・お見積り・相談無料

工事でご不安なこと・ご不明な点、屋根・外壁のことなら
お気軽にご相談ください!

Top
塗装工事7つの防衛集の資料請求
無料見積り
塗替え職人限定キャンペーン